不動産

不動産関連の相互リンクページです。
特定地域に関するサイトはこちらに掲載予定です。
相互リンク時には、カテゴリの指定が可能です。


thumb_socialhistoryshop_org

購入するマンションを比較する場合は、物件を取り巻く環境を調査しましょう。
独身で通勤に便利ところがいい。子供が小さいので保育園や学校が近い方がいい。
子供はいないけで夫婦でテニスを楽しみたい。

マンションを購入するには、なんらかの目的があると思います。
その目的にあった環境を調査しましょう。
広告だけでは分かりません。
自分の足で歩いてチェックするのがベストです。

駅から歩いて3分といってもいろいろな3分があります。
雨降りでも傘をさす必要のない区間があるとか、夜は外灯が少なくて人通りもなくてちょっと危険だとか、広告は決して悪いことは書いてありません。
法律に示されたことは書きますが、それ以外で不利になることは書かれていません。

土日に現地を訪問したら、静かでいい環境だと思ったら、平日の日中は、どこかの作業場の音が夕方まで響いていた。
隣接する道路の交流量が多すぎて渋滞していた。
などは、自ら確認する必要があります。

近くにスーパーがあると思っていたら、入居してみたら営業停止になっていた。病院が近くにあったが、入居して噂を聞くと評判が良くなかった、なんてこともあります。
物件そのものよりも、環境に大きく影響されることがあります。
貴方の購入目的に合致した環境にマッチしたものが、購入する候補の物件の一つとなります。

また、住みかえという事も、人生にはあります。
マンション売却時の相場にも目を通しておくのがコツと言えるでしょう。
損の無い、物件購入を心掛けたいものですね。

参考サイト:マンションの売却.jp|中古マンションを相場より高く売るコツ